料理長のつぶやき

料理長のつぶやき

HOME > お知らせ > 料理長のつぶやき > かに猿料理講座?

かに猿料理講座?

こんにちはかに猿料理講座を始めようと思います。

当店人気の長いものうま煮、

青森県産の長芋を水洗いして5センチ程の輪切りにします、太かったら縦に2/1に切ってみようばん水につけていきます、

皮をむいて面取りをしながら新しいみようばん水に入れて固めに茹でます、良くさらして

だし8,みりん1,酒1、砂糖1、のだし汁で20分ぐらい含めます、上がりに10/1位の薄口醤油を入れて火から

下ろして冷まします、別の鍋に食べる分だけ長いもを鍋に入れ含めただし汁をひたひたにいれ薄口を少し入れて煮あげていきます、最後は煮汁を芋に絡めるぐらいまで炊き上がりに降りゆずをして器に盛付けてください。

煮方のコツ>焼みようばんは剥いたときぬるぬるを防ぎ、煮崩れしないように使う、茹でるとき酢を少々入れるとあくが出ず白くあがります、薄口醤油は中味(なか味)、喰い味の時にお好みで少し入れてください煮あがり迄に使う量はみりんの4/1位です。

お客様のおもてなしに是非煮てみてください、 黒色に無地の器に盛付るといいかな?

含めるときは合わせただし汁を沸いた時に入れてコトコトたてないように含めてください。料理長

« | メインページ »
2019年06月02日 14:00

カテゴリ別記事一覧

最近投稿された記事一覧

カテゴリ別記事一覧

最近投稿された記事一覧

月別記事一覧

お取り寄せ販売

かに猿のお客様の声

料理長のつぶやき

ページトップへ